自由にお得に南伊豆の旅を♪

こんにちは、石花海別邸 かぎやです。

 

東京からも近い伊豆半島は、週末の旅行に人気のある観光地♪


西伊豆・中伊豆・東伊豆・南伊豆、と大きく4つの地域に分かれます。

伊豆半島の西岸が西伊豆(にしいず)、中北部が中伊豆(なかいず)、

東岸が東伊豆(ひがしいず)、南部が南伊豆(みなみいず)になります。

そのまんまですね ^^) 

北伊豆がないのはなぜ? と思うかもしれませんが、

言わないわけではないんですが、あんまり使わないです。

 

南北 約 50km、東西15〜35km、面積 1430km2。
だいたい東京都(島しょ含む)の7割くらいの大きさです。
伊豆半島、、大きいですね……。

 


そんな伊豆半島の先にあるのが、かぎやのある南伊豆です。

思ったより遠いイメージになったかもしれませんが(>_<)、
せっかく行くのならば満喫しなくては損!


オススメなのは、「南伊豆フリー乗車券」です!

伊豆急行線の普通列車自由席と東海バス指定路線が乗り降り自由の乗車券です。
有効期間2日間なので、いろいろなところに行けますよ♪

 

〇下田駅周辺
ペリーロードや下田公園、ロープウェイなどがあり、
広がる海を目の前に散策しながらお買い物やおいしいものが食べられます。

 

〇弓ヶ浜
透明度の高い海と白砂が続く絶景のビーチ。

 

〇石廊崎
伊豆半島最南端! 伊豆七島が見渡せます。

 

〇下賀茂温泉郷
温泉の熱を利用した地熱栽培のメロンと温泉。
甘くておいしいメロンとひっそりとした温泉を楽しめます。

 

〇下田海中水族館
イルカと触れ合ったり、ペンギンと記念撮影などができる、
天然の入り江を使った海上に浮かぶ水族館。

 

〇初景滝(しょけいだる)
伊豆の踊子像があり、遊歩道を歩いて滝めぐりができます。

などなど、まだまだたくさんあります!

 

 

[南伊豆フリー乗車券]
http://www.jrizu.jp/train/minamiizu.html

 

 


南伊豆は、美しい海岸線やダイナミックな溶岩地形が見られる絶景スポットあり、

ゆったり過ごしたい方は、下賀茂温泉郷にこもるのも◎。

ツアーだと疲れてしまう、自分のペースで回りたい方にはぴったりです♪

 

 

【源泉かけ流し】下賀茂の湯量豊かな源泉たっぷりのラグジュアリー露天風呂付客室【リニューアル】

 

 

石花海別邸 かぎや

http://shimogamo-kagiya.jp/

 

 

JUGEMテーマ:旅行温泉に行こう

 

googleのCMで言ってたヒリゾ浜ってどこ?

こんにちわ、石花海別邸 かぎやです。

 

今年の年明けに公開されたgoogleのCM「今年はやりたいことからはじめよう」篇の中で、
女性の方が「ヒリゾ浜を紹介したい」とおっしゃるのを聞いて、

「ヒリゾ浜ってどこ?」と思った方も多いのではないでしょうか?

 「Google アプリ:今年は「やりたい」からはじめよう(30秒)篇」
  https://www.youtube.com/watch?v=APxR0lWVisA

 

 

ヒリゾ浜は、静岡県賀茂郡南伊豆町の石廊崎と中木の境にある、伊豆最南端の海岸です。

道がないので船でしか行くことができません。
一帯が国立公園に指定され開発されていなかったり、黒潮の通り道になっていることなどにより、

伊豆で最も水のきれいな海水浴場で、シュノーケリングや磯遊びに最適です。

近年では、シュノーケリングの絶景ポイントして有名だそうです。

ヒリゾ浜海中1

 

そして、行くことができるは夏のみ!
CMから半年も経ってるのに今更紹介? と思われたかもしれませんが、これが理由です(*^-^*)

 

今年はヒリゾ浜渡しの船が運行されるのは、
・2017年7/2(日)〜10/1(日)を予定。
・毎日8:00〜16:30までです。(※9月から16:00まで)

浜渡しの船が出る中木までは、かぎやから車で15分ほど。
毎年大変混雑するそうなので、船の運行状況や混雑具合などはサイトでチェックしてみてくださいね。
http://www.nakagi.jp/

ヒリゾ浜2


また、確実に渡りたい方にはツアーもあります!
ヒリゾ浜への渡船の出発地中木地区への送迎と、ヒリゾ浜への渡船チケット付です♪
【日帰り】ヒリゾ浜海水浴ツアー
http://www.minami-izu.jp/entry.html?id=178747 

期間:平成29年8月1日(火)〜8月31日(木)まで

 最少催行人員:各日20名 ※1日1便、バスの定員は25名までとなります。
 料金:大人…4,000円、小人…3,000円
    ※料金に含まれるもの…往復送迎バス代、ヒリゾ浜渡船代、特別補償等
 コース
  行き 道の駅下賀茂温泉湯の花(8:50頃)発 ➡ 中木(9:10頃)着

     ※ヒリゾ浜受付所において各自受付後、乗船し、ヒリゾ浜へ(フリータイム)

  帰り 中木(14:40頃) ➡ 道の駅下賀茂温泉湯の花(15:00頃)着

 

 

ツアー出発地点の道の駅下賀茂温泉湯の花は、先日ご紹介したところですね。

かぎやからも近いので、ヒリゾ浜を楽しんだ後、

南伊豆の食べ物と温泉でゆっくりお休みいただけます♪

 

【源泉かけ流し】下賀茂の湯量豊かな源泉たっぷりのラグジュアリー露天風呂付客室【リニューアル】

 

 

石花海別邸 かぎや

http://shimogamo-kagiya.jp/

 

 

JUGEMテーマ:旅行

伊豆半島最南の道の駅「湯の花」

こんにちは、石花海別邸 かぎやです♪

 

本日は、かぎやに最も近い道の駅「農林水産物直売所 南伊豆湯の花」のご紹介です。

こちらは、かぎやから車で5分ほどのところにあります。

2005年に南伊豆の農家有志が集まってできた直売所で、新鮮な野菜や果物が

たくさん販売されています。

 

入り口にはどどーんとヤシの木が……。

さすが南伊豆、熱帯気候ですわらう

 

振り返ると、、、

山!

海がきれいな下田から車で20分ほどの距離ですが、

この辺りまで来るとすっかり景色が山々です。

 

 

直売所の入り口には花や苗が売られています。

ミントが一苗90円でしたっ!安い〜。

他にもマーガレットや水仙なんかも販売しているそうです。

 

中に入ると、

ずらっと南伊豆の物産が並んでいます!

季節ごとに野菜・果物・米・海産物や加工食品まで南伊豆の食材がたくさん!

これからの季節、ズッキーニやナス・シシトウ、珍しいものだとおかひじきなんかも

販売されるそうですよ♪

この日はちょっと来るのが遅かったので、あんまり商品残っていませんでした……(-.-)

 

 

直売所をでると地蔵がいます(*^-^*)

 

こんな説明書きが。

「仲良し地蔵」
ここ、湯の花観光交流館はお客様と町民の交流拠点として2009年2月1日にオープンいたしました。
源泉名は厚生湯と岩絵、平成14年まで厚生省の伊豆薬用植物栽培試験場があり、様々な植物や薬草の
研究が長年されてきました。青野川の桜並木は昭和61年、町の緑化事業で植えられました。
足湯・手湯でのんびりした時間をすごしていただきのも健康増進につながります。

 

 

また、プチ農業に興味がある方必見!

田植えから収穫までを体験できる、MY田んぼオーナー会員という制度があります!!

■ 1区画130屬里慣戚鵑箸覆蠅泙后
■ 年間60kgのお米が確保できます。(白米・玄米・もみ)
■ 田植え、収穫体験に参加できます。
  (田植え体験5月下旬・収穫体験9月上旬を予定)
■ 年間契約料28,000円 

※本年の受付は終了致しました

 

その他、公式サイトには季節の食材のレシピなども紹介されています♪

 

「農林水産物直売所 南伊豆湯の花」

営業日:年中無休(但し12月31日から1月3日までは休業)
営業時間:9:00から16:00まで(2/10から3/10までは16:30まで営業)
http://yunohana-shop.com

 

 

南伊豆に遊びに来た際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

2017年05月27日〜2017年07月31日の期間のみご予約いただける限定プランあります!

【リニューアルオープン記念】かぎやのスタンダードプランが期間限定の限定価格【プレオープン】

 

 

石花海別邸 かぎや

http://shimogamo-kagiya.jp/

 

JUGEMテーマ:旅行

現在のかぎや2

こんにちは、石花海別邸 かぎやです♪

 

夏日が続いていたと思ったら、ちょっと落ち着いたり、

なんだか梅雨が近づいてきた気配を感じますね。

関東は、例年だと今週末くらいには梅雨入りしているそうで、

そろそろじめじめした季節が到来しそうです……"(-""-)"

6月いっぱい、東伊豆では甘夏みかんが旬です♪
甘さの中に酸味があって、じめじめ暑い季節にはぴったりのさわやかなお味です。

 

さて、先日に引き続き、現在のかぎやをご報告しますっ!

 

前回はこんな感じでした。

これが……

   矢印

 

着々と進みまして

 

   矢印

 

   矢印

 

現在こんな感じになっております!

 

柱や梁などができてきて、ちょっとだけ部屋のつくりが見えてきましたっっ!

(作業中のところを撮らせていただいているので、工具とか脚立があって

すみませんっ……(>_<))

 

とはいえ、、まだ絶賛工事中なのでまだまだ完成形わからないですね……。

 

オープンまであと1ヶ月半ほど!

70年間の良さを残しながら、新たに生まれ変わる「石花海別邸 かぎや」をお楽しみに!!

 

 

2017年05月27日〜2017年07月31日の期間のみご予約いただける限定プランあります!

【リニューアルオープン記念】かぎやのスタンダードプランが期間限定の限定価格【プレオープン】

 

 

石花海別邸 かぎや

 

 

JUGEMテーマ:旅行

 

伊豆の玄関口に新施設!

5/1に、道の駅「伊豆ゲートウェイ函南(かんなみ)」がオープンしています。

伊豆の玄関口、ちょうど半島の根本、細くなっている部分にあります。

伊豆の食材を集めた飲食店、伊豆の魅力を感じさせる物販店、

情報を発信する案内所など、「伊豆の魅力」が集まる施設です。

 

と、いうことで、オープンからちょっと経ってしまいましたが、

行ってみました〜♪

 

中庭。ぐるりと建物が取り囲んでいるので、車などの喧騒をあまり感じず

ゆったりくつろげます。

 

中庭にある施設案内看板。

 

 

こちらは伊豆創作寿司「いず鮨」さん。

あいにく食べられなかったのですが、海だけでなく山の食材も使った

伊豆の食の魅力が満喫できるお店だそうです。

 


観光情報案内所では、各地の観光情報・旅館などを教えてくれます。

地図大きくて見やすいっ!

常設のコンシェルジュが各々にぴったりのスポットをチョイスしてくれるそうです。

伊豆は「海」というイメージがあるかと思うのですが、かぎやは南伊豆という

伊豆半島の先端の方、山あいにあります。

ゲートウェイさんでは海だけじゃなく山も楽しみたい方向けに、

そのあたりもしっかりチョイスできるようになっています。

 

物販店では、様々な伊豆の食材がてんこもりでした!

楽しい♪

 

伊豆入門として、一度行ってみるといいですね!

 

 

道の駅「伊豆ゲートウェイ函南(かんなみ)」

http://www.izugateway.com/

 

 

石花海別邸 かぎや

 

JUGEMテーマ:旅行

 

現在のかぎや

こんにちわ。石花海 別邸 かぎやです。

だんだんと暑くなってきましたが、みなさま体調崩したりしていませんでしょうか?

 

かぎやでは、ただいま着々と改装を進めております!

改装中の館内は、まだ完成が全く想像できない見た目です……。

 

リニューアルオープン時には、果たしてどうなっているのか⁉

今から楽しみです。

 

JUGEMテーマ:旅行

リニューアルに向け、改装中!

石花海別邸 かぎやです。

 

かぎやでは、2017/7/20のリニューアルオープンに向け、ただいま改装中!

改装後は、新しく露店風呂付のお部屋や、地元南伊豆の味覚を楽しめる料理など、

ご愛用いただいているお客様にも、新しくお越しいただくお客様にも

ゆったりとくつろいでいただける空間をご提供いたします。

 

楽しみにお待ちいただいている方にはご迷惑をおかけいたしますが、

リニューアルオープンまで、いましばらくお待ちください。

 

石花海別邸かぎや 女性風呂

 

石花海別邸 かぎやHP

http://shimogamo-kagiya.jp/

 

JUGEMテーマ:旅行

【公式HP】伊豆 下田 下賀茂温泉 : 石花海 別邸 「かぎや」

伊豆 下田 下賀茂温泉 : 石花海 別邸 「かぎや」

公式ホームページオープン致しました。

 

こちらより

http://shimogamo-kagiya.jp/

 

伊豆の山あいに佇む湯宿。四季折々の食材を使った鮮やかな料理はお部屋でごゆっくり頂けます。豊富な湯量を誇る食塩泉のお湯は贅沢にかけ流しでお楽しみ下さい。田舎の風情を感じる旅に最適な一軒、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

お問い合わせ

〒415-0304静岡県賀茂郡南伊豆町加納508

TEL 0558-62-0080

FAX 0558-62-1078

 

JUGEMテーマ:旅行